公明党 大阪府河内長野市議会議員 浦山宣之 オフィシャルサイト
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 皆様の声がカタチに!

皆様の声がカタチに!

大阪府の営業時短協力金や国の一時支援金の対象から外れた市内事業者への支援金給付

注意申請期限の変更:7月16日(金)⇒8月13日(金)に変更されました 対象:国・府の支援対象から外れた事業所等で今年2月3月の売り上げが昨年、一昨年の何れかの月よりも30%以上の落ち込みがある事業所

地域通貨モックルカード促進事業(本年秋ごろを目指して制度設計中)

観光ポイントに加え、健康活動ポイントやボランティアポイントも加算する仕組みをつくります。 モックルコインとしてスマホまたはカードで対応予定。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として市消防本部では、救急車内に設置する陰圧シールドを導入しました。

ストレッチャー周囲をビニールシートで区画し、救急車の換気扇を利用することで陰圧状態を保ちます。救急隊員の陽性者搬送時の感染リスク軽減等のため令和2年9月議会質問等で要望し、カタチとなりました。

薬局薬剤師の方々への慰労金の支給

コロナ禍の中、地域医療に従事しながらも2次補正では慰労金の対象にならなかった薬局薬剤師の方に一人1万円を支給します。

高齢者のワクチン接種場所への移動支援

高齢者のワクチン接種場所への移動支援、バス・タクシー運賃補助事業 対象:令和3年度中に65歳に達する市民 (昭和32年4月1日以前生まれ) 枚数:バス・タクシー共通券1人4枚 (2回接種の往復分) 使い方:バス⇒市内の乗 …

住民主体による複合型生活支援サービス事業補助

住民による支えあいの取り組み、居場所や移動支援に合わせた助成制度の創設を議会で訴え、実現しました。 (令和3年4月1日~)

認知症個人賠償責任保険事業の実施/高齢者総合見守りシステム

認知症の人が万が一トラブルや事故を起こしても保険により本人やその家族の方々を救済する制度。 また高齢者等総合見守りシステムは、ひとり暮らしや認知症の高齢者等を対象として自宅内に通報装置や携帯用機器で安全確保に努めます。年 …

市内保育所のICT化の支援

保育士が働きやすい環境整備、保育士の確保につなげます。

マンホールトイレの整備

災害時の避難所施設の環境整備のため市内の小中学校3校に整備を行い、災害対応強化を図ります。

河内長野市手話言語条例の制定

障害者の権利に関する条約及び障害者基本法において、手話が言語であることが位置づけられています。市は手話が言語という認識のもと、全ての市民が、相互に人格及び個性を尊重し合いながら共生することができる地域社会を目指しています …

Page 2 / 22123»
PAGETOP